PR動画

PR動画とは

PR動画とはズハリ、会社や商品をもっと知ってもらうためのツールです。

PR動画とは、会社紹介や商品紹介をするためのものです。会社紹介動画は企業のブランディングとして使われます。イメージアップや、外からは見えにくい企業の内部の様子まで動画でをお伝えします。商品紹介動画は商品の魅力や性能、使用方法を伝える動画です。

現在、コロナ禍で新規取引先、顧客開拓のために、今までとは違うアプローチが求められています。

リアルで会う場合も、オンラインで会う場合でも、新規お取引様、新規お客様に会社案内をするのに企業案内PR動画は短時間で会社のリアルな面が伝わります。

どちらも、”文章”や”写真”だけでは伝わりにくいことを誰にでもわかりやすく表現するためのものです。

PR動画の効果

企業のホームページに動画があるサイトとないサイトでは動画があるサイトの方が好感度がアップしていると言われています。ホームページの動画を掲載し、観てもらうことで、ホームページの滞在時間が長くなります。それによりSEO対策においても効果的だと言われています。

伝えにくい企業のイメージやこみいった商品説明を集約的に表現するので、短い時間で理解していただけるのです。

 

PR動画の制作手順

編集アプリの充実により、誰でも簡単にPR動画を制作することが可能となりました。
いろんなアプリを試して、ご自分の使いやすいアプリを使うことをおすすめします。
アプリにより、できること、できないことが違いますので、まずはどのような動画を作りたいかを決めてからアプリをダウンロードすることをおすすめします。

【撮影にあたり】
・いつ

・どこで

・何を

・どのように

撮影をするか念入りな企画が必要です。
まずは社内でよく調整をして撮影に臨んでください。
社内の協力が得られずに撮影に入りますと、余計な時間がかかりますのでお気を付けください。
撮影だけはプロカメラマンに依頼するのもいいかと思います。プロが持っている機材は品質がよく、質のいい映像となります。

【編集にあたり】
社名やロゴマークは必ず入れてください。
キーワードをイメージにあった箇所に挿入していくといいです。
時間は長くて3分におさまるように編集をしてください。
入れたい撮影や写真が多くても、必要だと思うものだけを選択することをおすすめします。
キーワードの見せ方も工夫をしてみるとおしゃれな動画になります。

そして何より大事なことは動画のコンセプトです。誰に何を伝えたいのか、ターゲットをしぼり制作することをお勧めします。

PR動画のお客様の反応

一般的なPR動画についての感想です。

  • 一度制作したPR動画は、すべてのイベントで上映、勉強会でも会社のご案内としても上映をすることで、会社の説明が省け理解も深まる。
  • 採用の応募の際に、会社の雰囲気がわかるのと同時に、どのような方が社内にいるのかがあらかじめわかってよかった。
    展示会で常時放映することで、立ち止まって見てくれる人が多く、そこから商談に結びついた。
  • 目を引くPR動画は他社との差別化に効果があった。
  • 商品をイメージしやすく、商品を購入したらどのような生活になるのかの想像力がふくらむようで来客数が増加した。

コンセプトが伝わるカッコいい会社紹介PR動画

これがハレの日製作所が制作するPR動画のコンセプトです。

会社紹介で伝えたいこと、それは会社案内に始まり、扱う様々な商品と会社によって違ってくると思います。

ハレの日製作所は、「何を伝えたい」のかを探りだして、伝えたいことや、会社の世界観を「物語」にします。

「物語」とするので、観る人にはより伝わりやすい動画となります。

自社で動画制作をする場合、撮影、資料収集、スケジューリング、編集を初めてするとなるとかなりの時間と労力がかかります。
もしお困りごとありましたらハレの日製作所へお問い合わせください。
ハレの日製作所では、企業のPR動画をを制作します。
実績をご覧いただき、気に入っていただきましたらお問い合わせください。

社長PR動画の活用を! いい人材採用するためにも、企業PRのためにも有効です。

今、まさに中小企業では社長が全面露出して、会社のPRすることが望まれています。

 

学生達、若い人達の就職する側から、就職先をどう見ているかというと、就職先の企業で自分が成長できるか、そして自分の夢が実現するかを見極めてエントリーしているからです。会社はどのような未来を描いているのか、未来に向かい、自分がどのように携わることができるのかがポイントです。そして社長はどのような人なのかは

だからこそ、社長がどのような会社であるか、またはどのような未来を描いているのかの「思い」を伝えるメッセージが必要なのです。

それが動画であれば一層伝わるということ。

 

ハレの日製作所は社長メッセージ動画制作のために妥協しません。

・プロンプターの使用(カメラ目線をキープする動画)

・メッセージ文章作成

・メッセージ文章の添削

・スピーチアドバイス

・ファッションコンシェルジュ

・メイク、ヘアメイク

このようなオプションも可能です。

 

採用のためだけに限らず、コロナ禍で新規取引先及び顧客開拓に今までとは違うアプローチが求められています。

リアルで会う場合も、オンラインで会う場合でも、社長が会社をPRする企業紹介動画があると、何と言っても短時間で企業について理解します。営業マンも営業もしやすいですし、お取引様やホームページの文章以上の情報を動画から得ることができ、話が動画から膨らみます。

プロンプタームービーについてはこちらから

社長PR動画 社長メッセージ

 

PR動画でハレの日製作所は「思い」をカタチにします

“おもいを伝える”の“おもい”には2種類の漢字があてはまります。「思い」であり、「想い」。

ハレの日製作所は、お客様のコア(核心)となる「思い」にアプローチするので「思い」という漢字を使っています。

お客様の「思い」を”ハレの日動画”でカタチにします。

お問い合わせはこちら